二重整形&埋没法を受けた後、本当にばれない?不自然にならないか徹底解説!

二重コラム

テレビを見ていて、この芸能人は整形かな?と思ったことはありませんか?

同じように埋没施術をすると下を向いたときに不自然にならないか、笑ったときに違和感を対面した相手が感じるのでは??

と、心配になっちゃいますよね。

しかもそれで整形がバレるのもとっても怖い!

そこで、不自然に見えないかしっかり管理人が徹底調査!!

また、不自然に限りなく見えず安心できる施術法も紹介しているので絶対にバレたくない、不自然に見られたくない方は要チェックです。

先にみんなが埋没をした後、不自然になってしまったか口コミが見たい方はこちらから↓不自然に見える二重あなたがこの人は整形かも?と不自然に感じる二重はこんなイメージではないでしょうか?

・上からみるとまぶたに糸で留めている部分のポツポツがみえている

  • 笑うと、二重が三重に見えてしまう
  • 二重のラインがガタガタしている

実際にこのような画像をみることも度々ありますよね。

またアイプチをしているひとならこうなってしまう経験もあるかもしれません。

特に、上から見たりすることは実際自分ではできませんしもしそう見えていてもわからないので不安に感じるでしょう。

しかし、結論から言うと、上のように埋没法によって不自然になることは、きわめて確率としては低いんです!

では、どうしてそういいきれるのか説明します。

埋没施術を受けた直後は数日間は違和感があるのは全員

まず、施術後すぐはたしかに不自然に見えてしまいます。

それは施術後すぐはどうしても腫れてしまうので泣いた後まぶたが腫れているような感じになります。

この腫れは施術方法や医師の技術や日々のすごし方などで個人差が生じるのではっきりした日数はわかりませんがたいてい2、3日で落ち着く人や、一週間程度で落ち着く人が多く、完全に予定していた二重のラインが出来上がるのは1ヶ月くらいしたら完成です。

メイクができるようになったとして見た目では腫れが落ち着いているように見えても実際には自分では気づいていなくても腫れている状態というのはよくあります。

その間に、多少目に違和感を感じる可能性がないとは言い切れません・・。

例えばよくあなたの目をみている家族や親しい友人にはあれ?と思われる可能性はあるといえるでしょう。

施術後一ヶ月をこえても不自然に見える場合はどのような原因がある?

どうして、管理人が最初に、不自然に見える確率はきわめて低い!と言い切ったのかというと・・

埋没施術は、メスも使いませんしとっても簡単な施術なので不自然に見える=失敗ということはほぼ起こりえません。

しかしまれに一ヶ月ほど期間をおいても不自然に見えるという口コミが見受けられました。

ではどのように不自然に見えてしまうのか、口コミからまとめてみました!

笑うと不自然に見える

これは、まぶたが厚い人が一点留めなどの施術をしたときにまれにおこることがほとんどです。

本来、まぶたの分厚い人は糸で留める箇所を多くしたり、連結留めという施術をすすめられることが多くあります。

それは、まぶたが分厚いと一点留めただけでは目頭や目じりまできれいな二重にならず不自然に見えたり、糸がとれたりすぐに一重にもどってしまうから。

笑うと不自然に見えてしまう人は、その勧めとは逆に少ない点で糸を留めていることによってきれいな二重になりきれていないのです。

笑うと特に不自然に見えてしまうので、このようなパターンにならないために自分のまぶたに合った施術をしっかり選ぶことがとっても大事です。

上から見たときに埋没のぽつぽつした跡が見える

ほとんどの場合埋没の跡は期間があけば消えるので安心して施術が受けられます。

しかし、埋没施術をした際医師の技術不足により、真皮で本来糸を留めますが、表皮で糸を留めてしまっている失敗が起こりうることがあります。

表皮のほうが二重跡がくっきりみえて取れにくいというメリットもありますが跡が残りやすい最大のデメリットですし、なによりこれは医師の実力不足です。

しかし長くても半年ほどでほとんどの人はこのポツポツとした跡は消えます

このような失敗をへらすためにも、医師選び、クリニック選びは慎重に行いましょう。

二重のラインがガタガタしているように見える

一ヶ月ほどしても二重のラインがガタガタしているというパターンはほとんどありませんが、術後すぐは腫れによってガタガタしているように見えてしまうことがまれにあります。

たいていなじめばガタガタすることはないのですが、まぶたをこすったり裏返したり何かがあたった衝撃で糸が切れてしまうことがあり、切れた直後は多少ガタガタすることもあるそう。

術後はあまり目を触らないように気をつけましょう。

特にまぶたを裏返すのはラインが消えてしまう可能性大なので絶対NGです。

不自然に見えないような二重をつくるポイント!

せっかく勇気を出して施術を受けるのだから、不自然に見えてしまうのは避けたい!という方は以下のポイントに気をつけて、埋没施術をしましょう♡

自分のまぶたに合った施術を選ぶ

施術を受ける人のまぶたの厚さ、目の形、ライフスタイルなどでその人に最適な施術はそれぞれ異なり、値段や施術方法も人によって合う合わないはバラバラです。

料金が高い施術を受ければいいというわけではありませんが、一番安い施術しか受けない!という考えは危険です。

もし、合わない施術をしてしまうとイメージと違った際、また再施術が必要になりますし、保証がきかない場合もあり、後悔してしまうことにつながりかねません。

施術をしてもらう医師とのカウンセリングは入念に

自分がなりたい目の理想というのが施術を受ける人それぞれにありますよね。

そこで、その目になるための施術で本当に不自然な仕上がりにならないか、もし不自然に見えてしまった場合どうしたらいいかしっかり施術をしてくれる先生と話し合い、シミュレーションをしてもらい納得したうえですすめていきましょう。

そして、後悔しないためにもカウンセリングに重きをおいているクリニックと失敗の確率はグンとへります。

どのようなイメージで、ここはこうしてほしいという要望もしっかり伝えましょう。

クリニック選び・おまかせする施術医選びにはこだわる

クリニックによって特徴はさまざまで、ここのクリニックではこんな施術がすすめられたけど、別のクリニックでは全く違う施術をすすめられた!ということは少なくありません。

似たような施術であっても、内容も料金も保証もクリニックによって違ってきます。

しっかり下調べ、比較が必要ということは間違いありません!

また、名医と言われる人気の先生はそれだけデザイン性やカウンセリング力、技術が好評であるから、人気があります。

そのような先生を狙って、カウンセリングにいくのもおすすめですよ♡

術後、みんなは不自然な仕上がりになった??口コミ・体験談

ちゃんまい(@chan_mai___)さん | Twitter
ちゃんまい (@chan_mai___)さんの最新ツイート。人並みに可愛く綺麗になりたいアカウント😇幸せ掴みたい😉埋没済・表側歯列矯正・全身脱毛

 

Twitter / ?

不自然に見えない管理人おすすめのクリニック・施術

不自然に見えてしまう原因は

 

  • 自分に合わない施術
  • 医師の技術不足
  • カウンセリング不足

 

があげられます。

残念な二重にならないためにはクリニック選びはとても重要!

不自然にならない安心できるクリニックはこちら!

不自然に見えてしまう原因と解決方法を調査してみました。

やはり、クリニック選びとカウンセリングを入念に行うことは必須条件といえますね。

せっかく勇気を出して施術をするのならば、理想の二重になるようにこだわってクリニックを比較しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました