本当のところ二重整形&切開法の腫れは??痛い?! 口コミ・評価・体験談

二重整形 切開法基礎知識

人気アイドルグループも女優さんも、最近はどの芸能人もパッチリとして幅広二重ですよね。

彼女たちのようになりたいと二重整形を考える人も増えているようですが、実際にクリニックに問い合わせをしてみると「埋没法+切開法」をすすめられると思います。

なぜなら埋没法だけよりも切開法を組み合わせると、よりデザイン性が高く理想の二重にしやすいからです。

しかしメスを使う切開法と聞いてほとんどの人が「痛そう、怖い・・」と敬遠しがちです。

そこで切開法とはどんな施術なのか、痛みはどのくらいあるのかなど検証してみました!

切開法はこんな施術!

切開法には部分切開と全切開の二種類があります。

   部分切開 全切開
メスを入れる長さ 1センチ 3センチ
腫れ ピークは一週間

完成するのに2、3ヶ月

ピークは一週間

完成するのに3ヶ月

施術時間 1時間~ 1時間~
施術料金 約20万円 約20万円~

部分切開は目をパッチリしたいなら目頭切開、タレ目にしたいなら目尻切開をえらぶひとが多いようです。

全切開も部分切開もまぶたの余分な脂肪を切除する手術のため、目元の印象は埋没法だけよりもかなり変わります!

そしてなりたい二重のデザインを選べるのも大きな特徴です。

・幅の広い二重になりたい

・平行二重になりたい

・幅の広い末広型二重になりたい

・自然に目がパッチリして見えるような目になりたい

埋没法にプラスすることで芸能人のようなパッチリ目にすることができるようです。

安心の湘南美容クリニックを見る♡

切開法のメリット

切開法にはたくさんのメリットがあります。

  • 目元のたるみがとれすっきり見える
  • 目元に年齢が出にくくなる
  • 希望のデザインで施術してもらえる
  • 一生二重でいられる

埋没法と違うのは効果が一生続くということ。

さらにデザインがしやすいので、希望どおりの目にすることができます。

切開法のデメリット

切開法にはデメリットもあります。

  • 腫れる日数(ダウンタイム)が長い
  • 料金が埋没法より高い
  • 抜糸にクリニックに二度いく必要がある

デザイン性を求める方が多いため、それだけ費用やダウンタイムもかさみます。

大きく印象が変わるにはデメリットもつきもの・・といえるかもしれませんね。

麻酔がかかっていればぜんぜん痛くない?

気になる痛みですが、施術中は麻酔がかかっているため痛みはほぼ感じません。

局所麻酔の場合は触られているなという感触はあるようです。

麻酔には、局部麻酔、静脈麻酔、笑気麻酔の三種類がありクリニックによって主力で使っている麻酔は違います。それぞれの特徴をまとめてみました。

局部麻酔

切開法で多く使われるのは局所麻酔です。

意識はありますが、いたみは感じず、術中は何かさわられているような感覚という感じに近いでしょう。

麻酔針は30Gの細さの針を使うクリニックが多く、これはかなりの細さです。

Gとは太さをあらわす単位で数字が大きくなればなるほど細くなります。

・採血や予防接種の針=22G

・麻酔針=30G

細い針ほど痛くないので、麻酔針が痛くないこともわかりますよね。

でもそれでも怖い!!という方のために、大塚美容外科クリニックではさらに注射針を細くできるサービスがあるようです。

プラス3,000円で最も細い針である34Gに変えられるそうですよ♪

笑気麻酔

湘南美容といえば・・笑気麻酔です。吸うだけでふわふわしてきてリラックスしたところで局部麻酔をかけます。

リラックスして施術をうけることによって体に無駄な力がはいらずダウンタイムも少なくてすみます。

静脈麻酔

寝ている間に施術が終わっていてほしい!!と考えることもあるかと思いますが、クリニックではあまりおすすめされません。

なぜなら切開法は施術中目を少し開けて、左右の差が出ないように確認をしながら微調整を行う必要があるからです。

でも左右の多少の目の違いがあっても寝ている間に終わって欲しい、ということなら静脈麻酔をしてくれるクリニックを選ぶと良いでしょう。

>>吸い込むだけの麻酔で安心の湘南美容クリニックを見る!

腫れが最小の部分切開 「マイクロリポサクション」もすごい!

部分切開法はやっぱり不安という方もいるのではないでしょうか?

しかし、メスも数ミリ入れるだけで目の印象が大きく変わる施術があるのです!

それが湘南美容クリニックの「マイクロリポサクション」です。

二重のひとであればより目元がぱっちりした印象になりますし、埋没法を組み合わせれば綺麗な二重が出来上がります。

わずかの傷がつきますが、極小さな傷なので腫れも目立たず数日で治ります。

まさに切開法のいいところを取り、リスクを少なくした画期的な施術法です。

二重にしなくていいから、まぶたのはれぼったさを解消したいという人にもおすすめですよ♪

>>わずか2mmの部分切開でOK!湘南美容クリニックを見る♡

痛みを自分でも和らげよう

施術中、極度の緊張やこわばりで痛みが強く感じてしまうということを知っていますか?

より痛みを感じにくくするには

・良好な睡眠
・リラックス
・人とのふれあい

などが効果的なようです。

クリニックによっては患者の不安をやわらげようと、施術中楽しく話をしながら行ってくれるところもあります。

施術前はしっかりと睡眠をとりなるべくリラックスしてのぞみたいですが、もし不安なことがあれば事前に医師に相談をしておくと緊張がほぐれ痛みも感じづらくなるでしょう。

切開法の術後の痛み

切開法の術後の痛みですが、それほどでもないようです。

術後は痛みどめも処方されますし、何かあったらすぐに施術医に相談ができます。

術後はまぶたがチクチクしたり違和感がありますが、1週間ほどでなくなるようです。

それでも違和感がおさまらなかったら必ず医師に相談をしてください。

管理人おすすめ腫れない痛くないクリニック

二重LP

ではいよいよクリニックを選ぶという時に気になるのは、クリニックの信頼度ではないでしょうか?

症例数が多いことでいろいろなケースに対応できますし、得意分野も見えてきます。

保証の充実も重要な要素なので、やはり総合的に見て大手は安心ですね。

実際に管理人は湘南美容クリニックで施術を受けましたが、医師のカウンセリング力、費用、保証の充実度などほぼパーフェクトに近い満足度でした。

もし理想の目を手に入れたいと思うならおススメしたいクリニックです。

24時間ネットからのカウンセリング予約も受け付けていますよ。

ぜひ一度カウンセリングを受けてみてくださいね♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました