【ベーシック】2点留め二重埋没法の詳細・口コミレポート

二重整形お悩み別おすすめ

プチ整形と言えば二重整形をイメージする人も多いのではないでしょうか?

二重整形の中で最も有名なのは「埋没法」です。

メスも使わずにキレイに二重整形ができると人気で、費用面もリーズナブルなため、今やメイク感覚で整形をする人もいるようです。

その埋没法の中でも「2点留め埋没法」という施術があります。

ただ、あまり聞き慣れない言葉ですよね。

そこで今回は2点留め埋没法とはどのような施術なのか、メリットデメリットについても調査しました!

2点留め埋没法とはどんな施術?

まず2点留めの埋没法とはどんな施術なのか詳しく説明していきます。

施術方法 2点留め
施術時間 15分~30分
腫れ ほとんどなく2~3日で落ち着く
料金 30,000円~150,000円
保証 約3年のクリニックが多い
もち 数年はもつ
メイク 目元48時間後から
入浴 24時間後

2点留めは局部麻酔の後、まぶたの裏から二箇所、糸を留めて埋め込み簡易的に二重のラインを作る方法です。

2点留め施術をおススメするのはこんな人!

特に2点留め埋没法がおススメなのは次のような人です。

  • もちを重視したい
  • ナチュラルな仕上がりを重視したい
  • 予算をかけたくない
  • アイプチなどでクセがつきやすいひと
  • まぶたが薄い人

埋没法は切開などをしないため体への負担が少ない施術法です。

低予算でおさえたい人や、比較的二重のクセがつきやすい人が向く施術法です。

2点留め施術のメリット

2点留め施術のメリットとは

  • 数年はもつため安心できる
  • 短時間で施術が終わる
  • 費用が安い
  • ダウンタイムが少なくてすむ

という点でしょう。

気軽に施術を受けられるメリットがたくさんあるので、学生さんや主婦の方もチャレンジしやすい方法のようです。

またダウンタイムが少ないため、ナイショで二重にしたい人にもうってつけです♪

目を切開はしないので、失敗がほぼない施術のため安心です。

 

2点留めのデメリット

2点留めのデメリットとは

  • 効果は半永久ほどもたない
  • デザインの融通がきかない
  • 保証が短い

残念ながら埋没法の効果は永遠ではありません。

1点留めよりかは2点留めの方がもちは良いですが、まぶたが厚くなることでそのもちも悪くなることがあります。

自分のまぶたの特徴と施術法との相性について、医師に相談することをおススメします。

 

 管理人がすすめる2点留め施術とは?

2点留めを検討するうえで特に重視したいポイントは

  • 症例数、口コミのよさ
  • 医師の技術
  • 料金
  • カウンセリングなどの来院のしやすさ

でしょう。

その点をふまえると管理人が最もおススメなのは湘南美容クリニックの二重術です。

何といっても症例の多さ。

17万件を症例があるため、きっとあなたに合った施術方法を提案してくれるはずです。

大手のため保証面でも安心できると思います。

まずはカウンセリングのみでもOK。

24時間ネットからカウンセリング予約ができるため、まずは問いあわせをしてみては♪

 

>>湘南美容をくわしく見てみる♡

 

まとめ

2点留めは整形初心者や「一歩踏み出せない・・」という方にもチャレンジしやすい方法です。

もちもいいですしナチュラルでまさにいいとこどりの二重施術ですよ♪

ぜひ気軽な気持ちでカウンセリングを受けてみてくださいね。

 

湘南美容クリニックをくわしく見てみる♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました