【半永久にとれない!】三点連結留め二重埋没法の詳細・口コミレポート

二重整形お悩み別おすすめ

二重整形の「埋没法」という施術名を聞いたことがあるでしょうか?

埋没法とは医療用の糸を使い、まぶたを埋没させることで二重にする施術方法です。

この方法はメスも使わずに、術後の腫れが少ないと人気。

さらに価格の面でもリーズナブルです。

そのため学生から主婦まで幅広い年代層に人気の施術になっています。

その埋没法の中でも「三点連結留め埋没法」という施術は、もちが長くキレイな二重が続くと評判の方法です。

ただあまりなじみのない施術法だとも言われています。

そこで今回は三点連結留め埋没法とはどのような施術法なのか、メリットやデメリットについて調査してみました!

3点連結留め埋没法とはどんな施術?

まず3点連結留めの埋没法とはどんな施術なのか詳しく説明していきます。

施術方法 3点連結留め
施術時間 20分ほど
腫れ 2~3日で落ち着く
料金 150000円~300,000円
保証 長い、一生涯のものも
もち 半永久
メイク 目元48時間後から
入浴 24時間後

3点連結留めはとは、局部麻酔の後まぶたの裏から三箇所、糸を連結的に留めます。

点ではなく線で二重のラインをつくるため、一点留めや二点留めよりもしっかりと固定できるのがポイントです。

3点連結留め施術がおススメの人!

全ての人が3点連結留めをするわけではありませんが、特におススメしたいのはこんな人です。

  • 二重のもちを重視したい
  • 保証を手厚くしたい
  • アイプチなどでクセがつきにくいひと
  • まぶたが厚い人

よりしっかりと二重を長持ちさせたい人や、まぶたが厚く2点留めでは不安な人にはこの施術が向きます♪

3点連結留め施術のメリット

3点連結留め施術のメリットは・・・

  • もちが半永久で安心
  • 短時間で施術が終わる
  • 保証が長めで安心
  • ダウンタイムがあまりかからない

施術が比較的簡単なのにもちがいいというのは、やはり魅力ですよね。

基本的に埋没法のため、リスクが少なく失敗もほぼないようです。

 

3点連結留めのデメリット

3点連結留めのデメリットとは

  • 2点留めよりも費用がかかる
  • 施術時間が長め
  • クリニックによって価格の差がある

やはり費用面でしょうか・・・。

ただ、糸を留める部分が増えたからと言っても、2点留めよりダウンタイムが長くなることはないそうです。

3点留めは自分のまぶたとの相性もあるのでカウンセリングで確認をするようにしましょう。

 

>>3点連結留めなら湘南美容クリニック♡

 

 管理人おすすめ三点連結留め施術とは?

3点連結留めを検討するうえで特に重視したいポイントは

  • 症例数、口コミのよさ
  • 医師の技術
  • 料金
  • カウンセリングの丁寧さ

だと思います。

この全てを網羅しているのが湘南美容クリニックのフォーエバー二重術です。

他の医院と比べて17万件という圧倒的な症例数があり、大手ということでも安心できますね。

フォーエバーというだけあって、もちの保証も厚いようです。

自分のまぶたとの相性もありますが、症例もHPからみられますのでまずはチェックしてみては♪

>>湘南フォーエバー二重術・症例をチェック♡

まとめ

ぜひクリニックのカウンセリングに行ったなら「3点連結留め」について、医師に質問してみてください。

行っていないクリニックもありますので、まずはクリニックを検索してみてくださいね♪

>>3点連結留めなら湘南美容クリニック♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました