二重整形&埋没施術の後の運動は何日後からはじめて OK?腫れは大丈夫?

二重コラム

二重になりたい女性にとって埋没法は手軽でリーズナブルなことからメジャーな施術になりました。

しかし、その手軽さゆえにどこまでがOKなのか不安に感じることも多く、わからないことだらけですよね。

今回は埋没後の運動について調べて調査!

実際に埋没後に運動して人、やめておいた人、どのようにすごしていたのかをまとめてみました。

埋没後の運動はOKなのかドクターに聞いてみました

ドクターに埋没後の運動について聞いてみた結果・・

埋没はまぶたに小さな穴をあける施術なので2、3日間ほどは傷がひらいています。

その2,3日の間に運動をした際、汗が傷についてしまうと雑菌が入り炎症が起きる可能性もあり危険です。

もし炎症が起きてしまえば大きなトラブルにつながる可能性は十分考えられますし、汗をかくのは避けなければなりません。

医師からの説明では、2,3日は極力避けるように言われます。

激しい運動は絶対NGですが、腫れがおちついて日数が過ぎれば軽いジョギング程度ならOKだそうです。

施術後一週間は腫れやすい状態なので運動して血流が良くなると腫れがさらにながびいてしまうこともあるので、ダウンタイムを短くするためには安静にするのが1番ですね。

みんなは埋没のあと運動はした?しなかった?徹底調査!

 

みなさん1週間は運動をお休みするという人が多いようですね。

埋没後運動する予定がある人におすすめの施術の選び方

激しい運動はNGですがどうしても埋没後、運動することが避けられない!という方は施術選び、クリニック選びが重要です。

 

  • できるだけ腫れないことにこだわる施術を選ぶ
  • 少ない点で留める施術
  • 最悪の場合のアフターケアの充実
  • クリニックに再来院しやすい近さ

 

とくに腫れを長引かせないよう腫れにくい施術をこだわることをおすすめします!

あくまでも軽いウォーキング程度の運動を意識しましょう。

まとめ

 

  • 埋没後の運動は2,3日は避ける
  • 1週間以内の運動は腫れをながびかせる
  • どうしても運動する予定が避けられない人は施術・クリニック選びにこだわる

 

気になる方はカウンセリングでも自分が受けたい施術は運動はいつからしていいか確認するとよいでしょう。

二重まぶたの整形おすすめの美容外科は、以下のランキングをご覧ください♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました